着たまま寝る

金剛筋シャツは着るだけで24時間負荷をかけ、筋力トレーニングすると人気ですが、金剛筋シャツは寝るときに着ても大丈夫なのでしょうか?

金剛筋シャツは寝るのに支障が無ければ着たままでOK

金剛筋シャツは、寝づらいなどの不快感を感じなければ着たまま寝ても大丈夫。

販売元のメンズキングによると、一般の方は着たまま寝ても問題ありませんが、以下の方は医師に相談して欲しいとのこと。

    1.現在、病気やケガなどによるむくみやだるさを感じる方
    2.血圧の高い方、心臓・腎臓などに障害のある方
    3.現在、かゆみや発疹をおこしている方
    4.血行障害を起こしたことのある方

金剛筋シャツを着てトレーニングしようという元気な方は問題が無いんですね。

ただ、気分が優れなかったり、かゆみや発疹など異常を感じたら使用を中止して医師に相談しましょう。

金剛筋シャツを実際に着用している方の口コミ

30台 男性30台 男性

最初は、金剛筋シャツがきついので寝られるかと思いましたが、スーと寝付けて苦しくも無く問題ありませんでした。

普通の下着感覚で使っています。

20歳台 男性20歳台 男性

購入時に24時間着用するときいいていたので、寝るときもそのまま着ています。

寝るときには脱いでも問題ないと思いますが、トレーニング期間と思っています。

早く効果が出るといいです。

身体を休ませる日も筋肉増強には大事

金剛筋シャツは24時間加圧トレーニングできるのがメリットですが、運動を併用されている方は工夫をしましょう。

トレーニングをすると、筋肉繊維が一度キズがつき、修復されて太くなります。

トレーニングをした夜は身体をゆっくり休ませ、筋肉疲労をとり回復に集中した方が、筋肉が太くなります。

金剛筋シャツを着ながらトレーニングした日は、身体を休ませるのがオススメです。

また、金剛筋シャツを着用し続けて筋肉増強を目指しても、負荷をかけすぎて筋肉を痛めては元も子もありません。

金剛筋シャツを着用して効果を上げるには、継続して使用することが大切です。

自分の体調を見ながら、自分のペースで金剛筋シャツを活用して下さい。